検索
  • kousei mizuguchi

湯船に浸かる事により代謝アップ!

温熱作用 体を温めて血流アップ

手足を温めて血流がアップすることで新陳代謝が活性化し、疲れがとれますシャワーだけだと効果が減少してしまいます。関節を柔らかくし、神経の過敏性を抑えて慢性の痛みも和らげてくれます。血流がアップするとカラダもポカポカになります!

静水圧作用  「むくみ」を解消

お湯の水圧により、全身がマッサージされたような状態となり、むくみを解消してくれます!また、水圧でしめつけることにより血流の流れがよくなります!

浮力作用  筋肉や関節をゆるめて緊張をとる

水中では、体重がなんと「10分の1」程度になります!水中にいる間だけが唯一重力から解放される時間です。関節や筋肉への緊張がゆるむことでリラックス状態になります

清浄作用  体の汚れを洗い流す

シャワーだけでは洗浄効果はどうしても低くなってしまいます。温かいお湯に浸かることで毛穴が開き、汚れや皮脂を流れ出させる効果あります。美容効果にテキメンです!

蒸気・香り作用   免疫力を高めて、自律神経を整える

蒸気で鼻やのどに湿り気を与えることで、免疫力の低下を防ぎますお好みの香りのアロマオイルなどを垂らせば浴室内に香りが充満し、自律神経の調整にも役立ちます!自律神経は「体の生命維持機能をコントロールする役割」を担っており、整っていると心身共に健康に保つことができます。

粘性・抵抗性作用  簡単な運動が可能

水中でゆっくりとした運動やストレッチなどによって、筋肉に刺激を与えることができます!

開放・密室作用  日常から開放されるリラックス効果

1人でお風呂に浸かる時間は、心と体が開放的になる究極のリラックス空間です。それによって、ストレスの解消効果が期待できます!歌を歌ってみたり、ゆっくり深呼吸するとよりリラックスすることができます。


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

抗酸化力を高め免疫向上!

皆さん、抗酸化力とはご存知でしょうか? 活性酸素は老化現象や疲労の原因となっているもので、呼吸から取り入れた酸素の一部から発生します。 吸い込んだ酸素が体内で代謝される過程で必ず生成され、他の物質を強く酸化する性質があります。 体内に活性酸素が増えると、細胞の老化が進んだり、血管がもろくなったり、免疫力が低下するといった悪影響を及ぼします。

ビタミンやミネラルが不足する事によりでる問題!

現代人はビタミンやミネラルが足りていません! 食の欧米化 現代の日本では戦前と比較して食の欧米化が進み、肉料理や揚げ物料理、加工食品や精製食品が食事の大半を占めています。一方で、ビタミン・ミネラルの摂取が絶対的に欠乏しています。 フリーラジカルの増大 タバコ・アルコール・薬品・科学物質・大気汚染・放射能などによって体内に発生するフリーラジカル(活性酸素)は体内の細胞を攻撃します。抗酸化作用の高い栄

綺麗な肌になる為に必要な事!?part2

前回のシリーズに続き今回はpart2 夏は食も細くなりがちで、食が細くなる事で身体へ栄養を運ぶ事ができなくなってしまいます。そうなるとお肌のダメージも回復させる事ができなくなってしまうため、積極的な摂取が重要となります! ではここから、お肌に良い栄養素を紹介していきます! ビタミンC メラニン色素の生成を防いで、メラニン色素を排出する働きがあります。 また、シミ予防に役立ち、美白にも効果的です!

© 2019 六本木パーソナルジム LIFE 

  • Instagram
  • Twitter

​東京都港区六本木7丁目18-11六本木DMビル5階C室